頭皮を労わる意味

頭皮を労わる意味について

頭皮を労わって、髪の毛の素地を作ろう

 

「髪の毛を生やすシャンプー」としてよく取り上げられる「育毛シャンプー」ですが、実際にはこれには髪の毛を生やす効果はありません。しかし頭皮を労わり、頭皮の環境をよくすることは可能です。

 

このように聞くと、「頭皮をケアする意味は、どこにあるのか?」という疑問を抱く人もいるでしょう。
今回はこの質問に答えていきます。

 

 

頭皮をしっかりケアすることで抜け毛のリスクを減らすことができる

 

頭皮を労わり、ケアをすることは、頭皮から髪の毛が抜けるリスクを減らすことができます。
乾ききった頭皮はフケを発生させやすいですし、雑菌の侵入を許しやすい環境にあります。そのため頭皮が荒れ、肌トラブルを起こしやすくなります。肌トラブルが起きた頭はかゆくなることがあり、頻繁に頭をかいてしまう人も多いでしょう。このようにしていると、ただでさえ細くてたよりない髪の毛が、指によって引き抜かれてしまいます。

 

また、きちんと整えられた頭皮は育毛剤の効果を得られやすいと言われています。育毛剤はそれほど安くないものですから、使うのであれば、最大限の効果を得たいもの。育毛剤がその力を最大限発揮するためには、頭皮の環境がきちんと整っていることがとても重要なのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ